HaskellでMCMC

ghc -o test test.hs
./test
    • と実行すれば、二次元乱点座標がずらーっと標準出力される
    • これでghciも入ったので
ghci
    • とコマンドを打てば、"stack"を使った!Haskellのインストールが終わり。